« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

現実

こどもの日に届くようにと、みんなで福島県に文房具を送った。

ずっと送っていたところなのに、何故か宛先不明でかえってきた。

よくよく聞いて見ると担当してくださっていた方が、倒れられたそうです。

この方は、南相馬で1年間ボランティアをされていた方で、微量ですが

1年間浴び続けていたことで、被ばくされたそうです。

このようなことは、きっと他でもおきているはず。

なのに一切報道されない。

考えたくないけれど、被災地にいる子供達のことを想うと涙がでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »