« ホタルの墓 | トップページ | 読書の秋 »

量質転化

今日はいい言葉を見つけたので自分への戒めとともに紹介します。

「量質転化」 ある量を超えると質的に変化するというものです。

ある量の修練を重ねると質的に変化し、ある日、突然、自動的にその技が自分のものになる。

つまり、技を体得するには「量」が必要だということです。その量に達するまえに修練をやめてしまうと技は決して身につきません。何事も「絶対量」が必要です。

仕事も遊びも勉強もスポーツも料理もすべて絶対量をこなしてこその「技」。

まだまだ頑張らなあかんなあと思う今日この頃でした。 46歳、もうすぐ47歳。

|

« ホタルの墓 | トップページ | 読書の秋 »

働く」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 量質転化:

« ホタルの墓 | トップページ | 読書の秋 »